福祉学習会訪問

Bycompass

福祉学習会訪問

4月26日に開催された、新旭北小学校6年生の福祉学習に

(4がつ26にち に かいさい された、しんあさひ きた しょうがっこう 6ねんせい の ふくし がくしゅう に)

コンパスの相談員がゲストティーチャーとして訪問し、障がいのある方の暮らしについて

(こんぱす の そうだんいん が げすとてぃーちゃー として ほうもん し、しょうがい の あるかた の くらし に ついて)

お話しをする機会をいただきました。

(おはなし を する きかい を いただきました)

福祉学習会

 障がい者のことで知って欲しいことと、市内の通所施設について紹介しました。

(しょうがい の ある かた の ことで しってほしいこと と、しないの つうしょ しせつ に ついて しょうかい しました。)

 

そこで話したことの一部を、ここでもお伝えしたいと思います↓

(そこで はなした こと の いちぶ を、ここでも おつたえ したい と おもいます↓)

 

✿その人が今、何に困っていて何を望んでいるのか?

(そのひと が いま、なに に こまっていて なに を のぞんで いるのか?)

自分の勝手な判断で進めずに、相手の思いをきちんと聞くこと。※相手を思いやる気持ち

(じぶん の かってな はんだん で すすめず に、あいて の おもい を きちん と きくこと。※あいて を おもいやる きもち)

✿1人の人として、その人のことを理解できれば「特別」なことではない。

(ひとり の ひと として、そのひと の こと を りかい できれば「とくべつ」な こと ではない。)

☆地域の中でこのような考えが広まれば、だれにとってもやさしい住みやすい社会になるでしょう☆

(ちいき の なか で このような かんがえ が ひろまれば、だれ に とっても やさしい すみやすい しゃかい に なろうでしょう)

誰もが住みやすい 高島市へ!!

(だれもが すみやすい たかしま し へ!!)

 

About the Author

compass editor

Comments Are Closed!!!